な、な、何で、こんなHPを!!
きれいな公衆便所、紹介します。
私たちが外出した場合お世話になるのが公衆便所です。それはピンからキリまであり、汚いと女性の方はイヤな思いをする人が多いはずです。ここでは一寸立ち寄ってきれいに掃除が行き届いていたり、トイレットペーパーが普通に装備されている公衆便所を紹介します。HPご覧の方が推薦する所があったなら写真をお送り頂ければ掲載させて頂きます。
釣りに行って見つけた第一号
一押しです。群馬県川場村・岩観音です。
窓越しに外光が入り明るい雰囲気です。左上の花は本物です。きれいに掃除されており便器の汚れは全くありません。掃除する地元の方に感謝です。水は水道をひねって自分で出します。全体が木造と白壁の作りで川場村の雰囲気にとけ込んでいます。
赤い屋根がお堂でその直ぐ裏に岩観音があります。駐車場は数台置けます。何度か行ったことがありますが、ほとんど人影を見たことがありません。
そのトイレは駐車場の脇にあり、ゴミ箱もあります。周囲には全くゴミは落ちていませんでした。内部は男女両方の便器が1台づつあります。
上の写真は洗口と書いてありますが、中でも洗えます。茶碗が置いてあるのでこの水は飲めるでしょう。わき水でしょうか、飲んだら美味かった。何でもこの近所に美味い水が出る所があって毎日賑わっているそうな。
3枚の写真は同川場村へ向かうのバイパス沿いです。
沼田インター信号を左折し直ぐの信号を左折し次の信号を右折、約300地点にあります。新設されてから約1年ですが、もの凄くきれいです。休憩も出来ます。日当たり最高、身障者用もあります。

片品村 数と質もダントツ
片品村は昔から公衆便所の数が多いのときれいに掃除されているので有名? です。県外のお客さんが多いこの村では行き帰りにイヤな思いをしてもらいたくない、と言う配慮だと思います。以前の村長がこの村は何処にも負けない公衆便所の数ときれいさが売り物と言っていた。10年以上経過した今、当時の公衆便所のきれいさは全く変わっていません。更に新設された所もあります。
上3枚、左2枚の写真は新設されたものです。鎌田の直ぐ手前左側にあります。「さわやかトイレ」と名前がついており、身障者も安全に使用出来ます。何と、入り口と内部のドアーは自動です。超一流の公衆便所です。一回¥100.-取っても良い便所です。内部はもの凄くきれいです。ここは人の出入りがもの凄く頻繁です。この写真を撮るにも無人になるまでしばらく待っていた程です。広い駐車場もあり自動販売機も近くに設置してあります。この道路周辺は冬場凍結しますので走行は厳重に注意です。
便器はステンレスでピカピカです。
上は「手作り民芸館」隣りです。観光バスが時々留まります。10年以上経過 上と右は「水芭蕉の森」入り口のものです。この時期には何と、売店も出現します。もちろんきれいです。
片品村にはここに紹介した以外にもまだまだあります。作ってから10年以上経過している公衆便所もありますが、建物は経年変化しても、きれいさが変化していないのには驚きの一言です。こんな素晴らしい村が他にあるでしょうか。
村の中心部、寄居山温泉と文化会館に囲まれた所にあります。広いです。 国道120号沿いにあります。鎌田よりかなり手前です。お帰りの際にご利用。

赤城山
赤城山に数カ所あります。冬になると寒すぎて使用不能になる所もありますがきれいなので紹介します。
上左と中央は大沼入り口で、手前のスキー場側です。もの凄く広い駐車場の中にあります。冬場も使用可能でした。右側は少し進んだスキー場の入り口にあります。他に覚満淵近くと、神社裏や大駐車場内にあります。比較的東側に多いです。